タロットのスプレッド(展開法)のやり方

タロットのやり方

タロットの展開方法のことをスプレッドといいます。

ここでは、タロットの初心者におすすめなスプレッドをご紹介します。

スプレッドには種類が沢山あるので、占いたい内容に応じて適したスプレッドを選びましょう。

カードを展開するまでのシャッフルなどのやり方はこちら

関連記事

あなたは、 「タロット占いって流行っているけど、やり方を知りたい」 「タロット占いをやってみたいけど、何が必要なの?」 と思っていませんか? タロット占いは、最も人気のある占い方法の一つで、世界中で使われています。 […]

タロットのやり方

スプレッドの種類

主なスプレットの種類 適した占い内容 展開するカードの枚数
ワンオラクル その日一日の運勢を占いたいときや、一つの質問に対して簡単に占いたいとき 1枚
スリーカード 恋愛・仕事・金運などさまざまな内容について、過去/現在/未来の流れを占いたいとき 3枚
ラブクロス 主に恋愛で相手との関係性や相手の気持ちを簡単に占いたいとき 6枚
二者択一 二つの選択肢でどちらを選択すれば良いかを占いたいとき 5枚
ヘキサグラム 恋愛や対人など相手との関係を深く占いたいとき 7枚
ホロスコープ 1年間(12ヶ月)の運勢を占いたいとき 13枚

スプレットが決まったらスプレット毎に決められた順番にカードを並べていきます。

カードを並べる際、上下が変わってしまわないよう必ず横に開くようにしてください。
カードを開くタイミングは、並べながら・全て並べ終わった後どちらでも問題ありません。

ワンオラクル

タロット ワンオラクル

その日の運勢などについて占いたいときには「ワンオラクル」がおすすめです。

一つの質問に対してカードを一枚引きます。

展開するカードの枚数:1枚
使うカードの種類:大アルカナ22枚

ワンオラクルの詳細については「タロット ワンオラクル」ページで解説しています。

 

スリーカード

タロット スリーカード

恋愛・仕事・金運などさまざまな問題や状況について、過去/現在/未来でどのような流れになるかを占いたいときには「スリーカード」がおすすめです。

カードを左から順に三枚並べます。

左から、過去・現在・未来を指し示しています。

展開するカードの枚数:3枚
使うカードの種類:大アルカナ22枚  or フルデッキ78枚

 

スリーカードの詳細については「タロット スリーカード」ページで解説しています。

ラブクロス

ラブクロス特に恋愛において、相手との関係性や相手の気持ちを知りたいときには「ラブクロス」がおすすめです。

画像の順番通りにカードを並べてください。

展開するカードの枚数:6枚
使うカードの種類:大アルカナ22枚  or フルデッキ78枚

 

①過去の二人の状況・関係性
②現在の二人の状況・関係性
③未来の二人の状況・関係性
④相手の気持ち
⑤自分(質問者)の気持ち
⑥アドバイス・対策

二者択一

タロット 二者択一
二つの選択肢でどちらを選択すれば良いかを占いたいときには「二者択一」がおすすめです。

画像の順番通りにカードを並べてください。

カードを並べる際、左側に置くときは選択肢Aのこと右側に置くときは選択肢Bのことを念じながら並べてください。

展開するカードの枚数:5枚
使うカードの種類:大アルカナ22枚  or フルデッキ78枚
①現状
②Aを選んだときの近未来
③Bを選んだときの近未来
④Aを選んだときの結果
⑤Bを選んだときの結果
二者択一の詳細については「タロット二者択一」ページで解説しています。

ヘキサグラム

タロット ヘキサグラム

恋愛や対人など相手との関係を深く占いたいときには「ヘキサグラム」がおすすめです。
相手の気持ちもリーディングできるため、特に恋愛について占うのに適しています。

 

展開するカードの枚数:7枚
使うカードの種類:大アルカナ22枚  or フルデッキ78枚
① 過去
② 現在
③ 近未来
④ アドバイス・対策
⑤ 相手の気持ち
⑥ 自分の気持ち
⑦ 最終結果・結論

ホロスコープ

タロット ホロスコープ

一年間の運勢などについて占いたいときには「ホロスコープ」がおすすめです。

画像の順番通りにカードを並べてください。

カードの並べ順通り、1月~12月のリーディングするのが一般的ですが「1ヶ月目(当月)」「2ヶ月目(翌月)」といった見方も可能です。

一年間の中間の月から占いたい場合は、今から○ヶ月目という形で占うと便利です!

展開するカードの枚数:13枚
使うカードの種類:大アルカナ22枚  or フルデッキ78枚
① 1月 / 1ヶ月目(当月) の運勢
② 2月 / 2ヶ月目(翌月)の運勢
③ 3月 / 3ヶ月目 の運勢
④ 4月 / 4ヶ月目 の運勢
⑤ 5月 / 5ヶ月目 の運勢
⑥ 6月 / 6ヶ月目 の運勢
⑦ 7月 / 7ヶ月目 の運勢
⑧ 8月 / 8ヶ月目 の運勢
⑨ 9月 / 9ヶ月目 の運勢
⑩ 10月 / 10ヶ月目 の運勢
⑪ 11月 / 11ヶ月目 の運勢
⑫ 12月 / 12ヶ月目 の運勢
⑬ 最終予想・アドバイス

現在・過去・未来っていつごろ?

タロットでは遠い未来は占うことが難しいといわれています。

リーディングの際に読み解くことの多い「過去・現在・未来」はいつごろなのでしょう。

  • 過去(占った日から1~2ヶ月前)
  • 現在(占った日から前後1~2週間)
  • 未来(占った日から1~3ヶ月後)

万が一未来の位置に悪い結果が出ていたとしても、未来は変えられます!

悪い結果の場合は、カードが示す悪い未来にならないようにアドバイスカードを参考に良い未来へと変えていきましょう!

カードの意味が覚えられない方へ

「かわうそタロット」は、カードの中に正位置と逆位置の意味や概要が書いてあります!


>>Amazon: かわうそタロット

>>楽天:かわうそタロット

タロットカード一覧

タロットカード78枚の一覧です。

リンクがついているカードはリンク先でそれぞれのカードの意味を紹介しています。

大アルカナ 愚者(0) / 魔術師(1) / 女教皇(2) / 女帝(3) / 皇帝(4) / 法王(5) / 恋人(6) / 戦車(7) / 力(8) / 隠者(9) / 運命の輪(10) / 正義(11) / 吊るされた男(12) / 死神(13) / 節制(14) / 悪魔(15) / 塔(16) / 星(17) / 月(18) / 太陽(19) / 審判(20) / 世界(21)
ワンド ワンドのA / ワンドの2 / ワンドの3 / ワンドの4 / ワンドの5 / ワンドの6 / ワンドの7 / ワンド8 /ワンドの9 / ワンドの10 / ワンドのペイジ / ワンドのナイト / ワンドのクイーン / ワンドのキング
ペンタクル ペンタクルのA / ペンタクルの2 / ペンタクルの3 / ペンタクルの4 / ペンタクルの5 / ペンタクルの6 / ペンタクルの7 / ペンタクルの8 /ペンタクルの9 / ペンタクルの10 / ペンタクルのペイジ / ペンタクルのナイト / ペンタクルのクイーン / ペンタクルのキング
ソード ソードのA / ソードの2 / ソードの3 / ソードの4 / ソードの5 / ソードの6 / ソードの7 / ソードの8 /ソードの9 / ソードの10 / ソードのペイジ / ソードのナイト / ソードのクイーン / ソードのキング
カップ カップのA / カップの2 / カップの3 / カップの4 / カップの5 / カップの6 / カップの7 / カップの8 /カップの9 / カップの10 / カップのペイジ / カップのナイト / カップのクイーン / カップのキング