タロットのワンド4の意味(正位置・逆位置・恋愛・アドバイス)

ワンドの4

タロットのワンドの4の意味をまとめました。

恋愛・結婚・対人・仕事・金運・アドバイスについて【ワンドの4】の正位置と逆位置の意味をそれぞれ解説しています。

初心者におすすめのタロット教本

特に初心者の方は、タロットの教本は一冊は持っておいた方が良いです!

タロット初心者に一番おすすめのタロット本は>>Amazon:いちばんやさしいタロット入門です!

タロット【ワンドの4】とは

ワンドの4

ワンドの4(FOUR of WANDS)は、女性二人がお城の前に立ち花束を持って手を挙げているカードです。

女性の前には4本の棒(ワンド)が門のような形で立ち、棒は果実や植物で飾られ、実りが多い状態を表しています。

また背景の黄色は繁栄の象徴。物事が成就した証です。

  • お城の前で花束を振っている二人の女性
  • 女性の前に立つ4本の棒(ワンド)
  • 棒に飾られた果物や葉などの植物
  • 黄色い背景

タロットの4が持つ意味

タロットの小アルカナの4は、「安定」を意味しています。

春夏秋冬・喜怒哀楽・東西南北など、4という数字は日本でも西洋の思想でも4つ集まることで1つのことを表すものが多く、4つ集まることで安定すると考えられます。

どのスート(ワンド・ペンタクル・ソード・カップ)でも落ち着いている状態を表しています。

タロットのワンドが持つ意味

ワンドは、棒・杖・こん棒を表していて、四元素に当てはめると【火】にあたります。

ワンドの4は、今まで情熱を持って進み取り組んできた事が成就してきた状態が表現されています。

ワンドの4の正位置の意味

ワンドの4の正位置が出た場合、今までの努力が成果として現れ安定と落ち着きを手にします。

平和な時期が訪れ、喜びを感じながら落ち着いた日々を過ごす事ができます。

今までのような刺激を感じられる事がないかもしれませんが、平和で安定した時間を大切に過ごしましょう。

ワンドの4の逆位置の意味

ワンドの4で逆位置が出た場合、悪くはない状況ですがいまいちパッとせず代わり映えがしません。

今までやってきた事柄に対して成果を得られなかったり、目標に到達したとしても満足感や達成感を得る事ができず気分が上がらない状態です。

それでも新たに満足感を得られる目標を探すのではなく現状のまま惰性ですごく事が多くなりそうです。

ワンドの4の恋愛

タロットカードで恋愛について占った時の【ワンドの4】の正位置・逆位置の意味

正位置
  • 心が落ち着く相手
  • 安定した関係性
  • ゆっくり少しずつ発展・進展していく恋愛
逆位置
  • 気持ちのピークが過ぎた状態
  • 倦怠期
  • 惰性で続いている恋
  • 安定感のない恋愛

ワンドの4の結婚

タロットカードで結婚について占った時の【ワンドの4】の正位置・逆位置の意味

正位置
  • 結婚が現実的になる
  • 結婚式を挙げる
逆位置
  • 結婚の話をうやむやにしてしまう
  • 結婚に対する情熱がない
本気で縁結びをしたい方へ
どうにか恋愛を成功させたい、そんな時には縁結びをしてくれる占い師さんにお願いしましょう!

月凰(つきおう)先生

占い師月凰先生

【筆者体験おすすめポイント】祈願と念送りで相手からの連絡を引き寄せる!

月凰(つきおう)先生は、祈願や念送りで相手の気持ちを引き寄せてくださいます。月凰先生の鑑定中、鑑定終了直後に相手から連絡が来るという口コミも多数寄せられていました。また月凰先生にぜひお願いしたいのが、波動修正です。相手と自分自身二人の波動修正で二人の愛を結んでもらってください。


特に縁結びにおすすめの占い師さんをランキング形式でご紹介しています。
【関連記事】縁結びにおすすめの占い師ランキング
関連記事

電話占いのサイトを見ると、ほとんどの占い師さんが「恋愛・縁結び・復縁・出会い・片思い・相手の気持ち・不倫・浮気・相性・三角関係」などの恋愛のお悩みを得意な相談内容にあげています。 そんな、数多くいる恋愛相談を得意とする占い師さんの中か[…]

縁結び 占い師

ワンドの4の仕事

タロットカードで仕事について占った時の【ワンドの4】の正位置・逆位置の意味

正位置
  • 今までの努力が実を結ぶ
  • 目標を達成してひと段落
  • 休暇を取る
  • 今の仕事に満足する
逆位置
  • 今まで努力が足りなかった部分や手を抜いてしまった事がマイナスの結果として現れる
  • 目標まで届いても満足感を得られない
  • 適当に仕事をしてしまう

ワンドの4の対人

タロットカードで対人について占った時の【ワンドの4】の正位置・逆位置

正位置
  • 心が落ち着く安定した関係性
  • 親しく家族のようなムード
  • 自分をさらけ出せる
逆位置
  • 親しい相手への気遣いや礼儀を怠る
  • 常に小競り合いがあり落ち着かない

ワンドの4の金運

タロットカードで金運について占った時の【ワンドの4】の正位置・逆位置の意味

正位置
  • 収入源が安定している
  • 一定の収入が定期的に入ってくる
  • 今までの成果が認められ臨時収入やボーナスの可能性あり
逆位置
  • 収入が安定しない
  • 金銭面での不安を常に抱えている
  • お金が入っても使ってしまう

ワンドの4のアドバイス

タロットカードで占った時にアドバイスカードで【ワンドの4】が出た時の正位置・逆位置の意味

正位置
  • 安定して良い状態の分刺激が少ないと感じても、その落ち着いた状態を大切に
  • リラックスをしながら物事を進めていきましょう
  • 自分らしく
逆位置
  • 自分の内側を磨いていましょう
  • 意識的に休息をとって身体と心を休めて
  • 周りに流されないで自分をしっかり待って

ワンドの4のカードの意味(正位置・逆位置)まとめ

この記事では、ワンドの4(FOUR of WANDS)の意味と読み解き方をご紹介しました。

ワンドの4は、今までの努力が身を結び安定した状態を得られる時です。

ワンドの4の正位置のカードが出た場合は、平和な時間を大切にしながら休息期間を満喫しましょう。

ワンドの4の逆位置のカードが出た場合は、努力することを諦めたり怠ったりせず、心身を休める時間は取りつつも自分を中身から磨いていきましょう。

 

カードの意味が覚えられない方へ

「かわうそタロット」は、カードの中に正位置と逆位置の意味や概要が書いてあります!


>>Amazon: かわうそタロット

>>楽天:かわうそタロット

タロットカード一覧

タロットカード78枚の一覧です。

リンクがついているカードはリンク先でそれぞれのカードの意味を紹介しています。

大アルカナ 愚者(0) / 魔術師(1) / 女教皇(2) / 女帝(3) / 皇帝(4) / 法王(5) / 恋人(6) / 戦車(7) / 力(8) / 隠者(9) / 運命の輪(10) / 正義(11) / 吊るされた男(12) / 死神(13) / 節制(14) / 悪魔(15) / 塔(16) / 星(17) / 月(18) / 太陽(19) / 審判(20) / 世界(21)
ワンド ワンドのA / ワンドの2 / ワンドの3 / ワンドの4 / ワンドの5 / ワンドの6 / ワンドの7 / ワンド8 /ワンドの9 / ワンドの10 / ワンドのペイジ / ワンドのナイト / ワンドのクイーン / ワンドのキング
ペンタクル ペンタクルのA / ペンタクルの2 / ペンタクルの3 / ペンタクルの4 / ペンタクルの5 / ペンタクルの6 / ペンタクルの7 / ペンタクルの8 /ペンタクルの9 / ペンタクルの10 / ペンタクルのペイジ / ペンタクルのナイト / ペンタクルのクイーン / ペンタクルのキング
ソード ソードのA / ソードの2 / ソードの3 / ソードの4 / ソードの5 / ソードの6 / ソードの7 / ソードの8 /ソードの9 / ソードの10 / ソードのペイジ / ソードのナイト / ソードのクイーン / ソードのキング
カップ カップのA / カップの2 / カップの3 / カップの4 / カップの5 / カップの6 / カップの7 / カップの8 /カップの9 / カップの10 / カップのペイジ / カップのナイト / カップのクイーン / カップのキング