タロットのペンタクル4の意味(正位置・逆位置・恋愛・アドバイス)

ペンタクルの4

タロットのペンタクルの4の意味をまとめました。

恋愛・結婚・対人・仕事・金運について【ペンタクルの4】の正位置と逆位置の意味をそれぞれ解説しています。

初心者におすすめのタロット教本

特に初心者の方は、タロットの教本は一冊は持っておいた方が良いです!

タロット初心者に一番おすすめのタロット本は>>Amazon:いちばんやさしいタロット入門です!

タロット【ペンタクルの4】とは

ペンタクルの4

ペンタクルの4(FOUR of PENTACLES)は、椅子に座った男が4枚のコイン(ペンタクル)を抱えてはなさないようにしているカードです。

コインを身体から離さずしっかり抱え込んでいる姿から、手に入れたものを手放さないという意思や執着心の高さがうかがえます。

男が執着するのは、お金や物に限りません。

人や組織や地位など様々な事柄に対して所有したものを維持しよう情熱を燃やします。

  • 椅子に座りコイン(ペンタクル)を抱える男
  • 男が肌身離さず保持する4枚のコイン(ペンタクル)
  • 男の背後にある街並み

タロットの4が持つ意味

タロットの小アルカナの4は、「安定」を意味しています。

春夏秋冬・喜怒哀楽・東西南北など、4という数字は日本でも西洋の思想でも4つ集まることで1つのことを表すものが多く、4つ集まることで安定すると考えられます。

どのスート(ワンド・ペンタクル・ソード・カップ)でも落ち着いている状態を表しています。

タロットのペンタクルが持つ意味

ペンタクルは、コイン・金貨を表していて、四元素に当てはめると【地】にあたります。

ペンタクルの4では、4つのコインが地を囲んでおりエネルギーが安定している状態です。

ペンタクルの4の正位置の意味

ペンタクルの4の正位置が出た場合、一度得たものを一生懸命に離さないようにしている状態です。

何かを得て抱え込むことで安心感を得ています。

現状の維持や安定感がでてくるものの、変化を恐れ何かに固執することで物事への執着心が強くなりすぎる可能性があるため注意しましょう。

ペンタクルの4の逆位置の意味

ペンタクルの4で逆位置が出た場合、得たものを守りきれず手放してしまう状態です。

また、色々なものを手に入れたくなったり、金銭面などでの欲もすごく強いく出てしまいそうです。

利益ばかりに囚われて大切なものを見失うことのないように注意しましょう。

ペンタクルの4の恋愛

タロットカードで恋愛について占った時の【ペンタクルの4】の正位置・逆位置の意味

正位置
  • 安定した恋愛
  • 揺らぐことのない関係性
  • 同棲をする
逆位置
  • 相手を全て自分のものにするという独占欲や束縛が強い
  • 目移りしたり相手を選びすぎて安定しない
  • 相手を失いそうで怖い

ペンタクルの4の結婚

タロットカードで結婚について占った時の【ペンタクルの4】の正位置・逆位置の意味

正位置
  • 権力があったり地位が高い人と結婚する
  • 落ち着いた家庭を築ける
逆位置
  • 結婚相手を選り好みしすぎる
  • 家庭を守りきれない
本気で縁結びをしたい方へ
どうにか恋愛を成功させたい、そんな時には縁結びをしてくれる占い師さんにお願いしましょう!

月凰(つきおう)先生

占い師月凰先生

【筆者体験おすすめポイント】祈願と念送りで相手からの連絡を引き寄せる!

月凰(つきおう)先生は、祈願や念送りで相手の気持ちを引き寄せてくださいます。月凰先生の鑑定中、鑑定終了直後に相手から連絡が来るという口コミも多数寄せられていました。また月凰先生にぜひお願いしたいのが、波動修正です。相手と自分自身二人の波動修正で二人の愛を結んでもらってください。


特に縁結びにおすすめの占い師さんをランキング形式でご紹介しています。
【関連記事】縁結びにおすすめの占い師ランキング
関連記事

電話占いのサイトを見ると、ほとんどの占い師さんが「恋愛・縁結び・復縁・出会い・片思い・相手の気持ち・不倫・浮気・相性・三角関係」などの恋愛のお悩みを得意な相談内容にあげています。 そんな、数多くいる恋愛相談を得意とする占い師さんの中か[…]

縁結び 占い師

ペンタクルの4の仕事

タロットカードで仕事について占った時の【ペンタクルの4】の正位置・逆位置の意味

正位置
  • 一人でやり切る
  • 仕事の状況が安定してくる
  • 堅実なプランニング
逆位置
  • 仕事を一人で抱え込みすぎて上手くいかない
  • お金を出し惜しんだことによる事業の失敗

ペンタクルの4の対人

タロットカードで対人について占った時の【ペンタクルの4】の正位置・逆位置

正位置
  • 信頼・信用しあえる関係性
  • 権力がある人との出会いや付き合いがある
  • 長続きする関係性
逆位置
  • 相手を縛り付けてしまう
  • 人を利用しようとしてしまう
  • 自分の利益ばかり考える人

ペンタクルの4の金運

タロットカードで金運について占った時の【ペンタクルの4】の正位置・逆位置の意味

正位置
  • 手にした財産を保持し続ける
  • 確実に着々とお金が増えていく
  • 臨時収入がある
  • 経済的に安定する
逆位置
  • 貯金が維持できずすぐになくなる
  • お金で解決しようとする
  • 不安定な経済状況

ペンタクルの4のアドバイス

タロットカードで占った時にアドバイスカードで【ペンタクルの4】が出た時の正位置・逆位置の意味

正位置
  • 物やお金ばかりにとらわれないようにしましょう
  • 自分の立ち位置や役割を再確認して
  • 現状に固執しすぎないように
逆位置
  • 自分のことばかりなってしまわないように気をつけましょう
  • 何かにこだわりすぎると上手くいかない
  • 相手を縛りつけすぎないように注意しましょう

ペンタクルの4のカードの意味(正位置・逆位置)まとめ

この記事では、ペンタクルの4(FOUR of PENTACLES)の意味と読み解き方をご紹介しました。

ペンタクルの4は、手にしたものをしっかりと抱え守ることで安定しています。

ペンタクルの4の正位置のカードが出た場合は、人や物や組織などさまざまな物を離さず所有し続けようとする状態です。

また、何かを得ようとする場合は堅実な手段をとり確実に入手するよう行動します。

ペンタクルの4の逆位置のカードが出た場合は、得た物を守ろうとするものの守りきれず手放してしまう状態です。

また、一つのものでは満足できずあれもこれもと欲が強くなり色々な物を手に入れようとしてしまうでしょう。

保守的になりすぎてしまうことには注意しましょう。

 

 

カードの意味が覚えられない方へ

「かわうそタロット」は、カードの中に正位置と逆位置の意味や概要が書いてあります!


>>Amazon: かわうそタロット

>>楽天:かわうそタロット

タロットカード一覧

タロットカード78枚の一覧です。

リンクがついているカードはリンク先でそれぞれのカードの意味を紹介しています。

大アルカナ 愚者(0) / 魔術師(1) / 女教皇(2) / 女帝(3) / 皇帝(4) / 法王(5) / 恋人(6) / 戦車(7) / 力(8) / 隠者(9) / 運命の輪(10) / 正義(11) / 吊るされた男(12) / 死神(13) / 節制(14) / 悪魔(15) / 塔(16) / 星(17) / 月(18) / 太陽(19) / 審判(20) / 世界(21)
ワンド ワンドのA / ワンドの2 / ワンドの3 / ワンドの4 / ワンドの5 / ワンドの6 / ワンドの7 / ワンド8 /ワンドの9 / ワンドの10 / ワンドのペイジ / ワンドのナイト / ワンドのクイーン / ワンドのキング
ペンタクル ペンタクルのA / ペンタクルの2 / ペンタクルの3 / ペンタクルの4 / ペンタクルの5 / ペンタクルの6 / ペンタクルの7 / ペンタクルの8 /ペンタクルの9 / ペンタクルの10 / ペンタクルのペイジ / ペンタクルのナイト / ペンタクルのクイーン / ペンタクルのキング
ソード ソードのA / ソードの2 / ソードの3 / ソードの4 / ソードの5 / ソードの6 / ソードの7 / ソードの8 /ソードの9 / ソードの10 / ソードのペイジ / ソードのナイト / ソードのクイーン / ソードのキング
カップ カップのA / カップの2 / カップの3 / カップの4 / カップの5 / カップの6 / カップの7 / カップの8 /カップの9 / カップの10 / カップのペイジ / カップのナイト / カップのクイーン / カップのキング